テレワーク・デイズ


総務省がテレワーク・デイズというのをやってるらしい。

テレワーク・デイとは

実施の背景と目的

2012年に開催されたロンドンオリンピック・パラリンピック競技大会では、交通混雑によりロンドン市内での通勤に支障が生じるとの予測から、市交通局がテレワーク等の活用を呼び掛け、これにロンドン商工会議所をはじめとする企業や市民が賛同する形で、たくさんの企業がテレワークを導入しました。結果として会期中の交通混雑を回避できたことに加え、テレワークを導入した企業では、事業継続体制の確立、生産性や従業員満足の向上、ワークライフバランスの改善等の成果が得られたと報告されています。

2020年の東京競技大会でも、国内外から大勢の観光客が集まり、大会会場周辺で大変な交通混雑となることが予想されるため、ロンドン大会の成功にならい、2017年から2020年までの毎年、開会式に相当する7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて、テレワーク一斉実施の予行演習を呼び掛けて参ります。オリンピック・パラリンピックを契機として、全国的にテレワークの普及が進み、働き方改革のレガシーとなることを目指します。

去年のテレワーク・デイズWEBサイトより
(なんでか今年のサイトには「テレワーク・デイとは」の説明がない。今年はもうみんな知ってるっていう体?)

豊橋に居たら東京オリンピックの交通混雑なんて関係ないので、事業継続体制の確立?生産性や従業員満足の向上?ワークライフバランスの改善?の補助としてTrial Villageを使っていただければと。
テレワークが進めばコワーキングスペースの利用も増えるでしょうし大歓迎です。

実はちょっと前から「テレワーク・デイズ」なるものがあることは知ってて「そんなもんトラビレじゃあ昔から推奨しとるわい!何を今更」と老舗の大将みたいなことを言ってたんですが(言ってない)、全国のコワーキングスペースも応援団体として登録しているというのを聞いて、昨夜慌てて登録しました。ちょっとでもトラビレの宣伝になればと…

ちなみにトラビレでは今日から27日までの間、受付で「テレワーク・デイズ参加」と言っていただければ2時間無料にします。

昨日から始まって今週いっぱい(7/23〜7/27)が開催期間になっていますが、こういうものは一過性のものではないので、この機会に会社にとっても従業員にとってもwin-winになる働き方を考えてみるのも良いのではないでしょうか?
トラビレでは特に団体割引や法人契約というのはやってませんが、これを機にそういったものの導入も考えていますので、興味がある方はご連絡ください

2018_leaf

お隣の浜松市でも「テレワーク・デイズ浜松」として活動してるみたいです。
来年は豊橋でもパクってこういう取り組みをしてみたいですね。

知恵を使って協力し合おう!「ボドゲDE異業種交流 in トラビレ」開催します!


8日は「たこ焼き」で異業種交流イベントを行いましたが、

>>たこ焼きDE異業種交流の様子はこちらから<<

毎月22日(ぐらい)は「ボードゲーム」で異業種交流イベントはじめます!

 

「異業種交流会にいったけど、あたりさわりのない会話で終わっちゃった」「もっとカジュアルに異業種交流したい」「もっと普段出会えない人と交流したい」という方におすすめです。

おもしろいボードゲームといえば「カタン」などのドイツボードゲームが有名ですが、今回は「モニャイの仮面」というVRを使用しアナログ&ハイテクなボードゲームをご用意しています。※以下商品説明から引用

 

【VRを使用した協力型伝達ゲーム!】仮面を装着して景色を身振りと言葉で伝えよう! 他のプレーヤーはそれを頼りに地図を作ります。

【新要素!ジャンプで切り替え】仮面をつけたままジャンプ! 水中と水上マップを行き来できます。

【粘土&こだわりのコンポーネント】六角形の立体マップと、 霊獣ラパラパを作る粘土で楽しさ倍増!

【世界観】舞台は海に沈んだ海底神殿、伝説の霊獣ラパラパを見つけ出しUFOで連れ帰ろう! 神殿内部が見える『モニャイの仮面』を使って、仲間と一緒に迷路の地図を完成させ、ラパラパを救出しよう!

【ムー公認グッツ】本ゲームは、スーパーミステリー・マガジン「ムー」が世界観のリサーチを担当。 海底へ沈んだムー大陸の古代文明をイメージ、海底神殿を舞台にし たゲームになっています。 ※スーパーミステリー・マガジン「ムー」発行:学研プラス 日本最大規模のスーパーミステリー・マガジン

 

トラビレ開発部メンバーが「アニュビスの仮面」というのをやっていてすごく面白そうだったので、その続編を購入してみました。

※「トラビレ遠いわ行けないわボドゲAmazonでポチるわ」って方はこちらから

 

当日のファシリテーション(司会進行・初心者へのアドバイスなど)用に何度もプレイしましたが、本当におもしろいです!!

プレイヤー同士で勝負をつけるわけではなく、みんなで役割分担しながら協力してクリアするものなので、ギスギスしないし初対面でもグッと心の距離が近づくと思います。

ゲームの進行や難易度は参加者の様子を見て調整するので、ボードゲームはじめて!って方もお気軽にご参加くださいね。もちろんトラビレはじめて!って方も熱烈歓迎!!

皆さんのご参加をお待ちしております!

今後の予定など


先日、地元ラジオ(FM豊橋)の番組「だまきの部屋」に出演してトラビレの日頃の活動などを宣伝させていただいたのですが、「今後の活動予定はトラビレホームページまで♪」って言おうとして、しばらくブログを更新して居ないのを思い出しました。

その時は苦し紛れに「イベントなどはFacebookかTwitterで告知してます〜」と言ったんですが、内容は薄かろうとも、読みづらかろうとも集約された情報はやはりホームページに載せるべきだと少し反省。

ちょうどトラビレ主催のイベントを増やしているところなので、ここらで一度近日中に行われるイベントなどをざっくり紹介します。

 

明日15日(日)は

〜5のつく日はOcuGoの日~OculusGoを楽しもう会Vol.4 in 豊橋

ということで、OculusGoを持っている方が集まるイベントなんですが、なんと!VRゴーグルを持って居ない方の参加も(先着7名様まで)できますので、「いっぺんVRっつーもんを体験してみたいわい」「どんな風に開発してるんじゃい」って方は是非ご参加ください。参加費1,000円

 

7月から毎月8日と22日はトラビレ主催の異業種交流会を定期的にやろうかと考えておりまして早速先週の8日に行ったんですが、次回は7月22日(日)にボードゲームをやりながら交流する「ボドゲ異業種交流会」を開催します。

時間は19〜21時
参加費は一般2,000円、トラビレ月会員は500円

一般参加される方は前後のコワーキング利用も無料になりますので、朝からずっと利用してからの参加も可能です!

 

それ以外にも毎週土曜日(今日もですね)に自作ドローンやウェブアプリ、VRアプリを開発している開発部。あと近々「もくもくとワードプレスやる日」も定期開催しようかと思っています。他に「こんなイベントやってないの?/やってほしい!」などありましたらお気軽にお問い合わせください♪

愛知県豊橋市駅前のコワーキングスペースはトライアルビレッジへ

愛知県豊橋市駅前コワーキングスペース トライアルビレッジTrialVillage

愛知県豊橋市の駅前唯一のコワーキングスペース、トライアルビレッジTrialVillageのフリーランスライターSatomi(@rikka_home)です。こんにちは!

いつもいつもお世話になっているコワーキングスペーストライアルビレッジの記事を、これから投稿させていただく事になりました。 “愛知県豊橋市駅前のコワーキングスペースはトライアルビレッジへ” の続きを読む