【利用者紹介(1)】おぐらまみさん

トラビレ新人スタッフの「月会員さんはどんな仕事をしているの?」という疑問からスタートしたトラビレ月会員インタビュー企画!月会員さんが何をやっている人なのかはもちろん、トラビレのどこがお気に入りなのか?まで知ることができます!

 

 記念すべき第1回目は、本企画に先駆けてインタビュー記事の魅力について語ってくれたママフリーランスのおぐらさんです。

【体験談】インタビュー記事はいいぞ

 

−− 普段どんなお仕事をされていますか?

主に個人事業・中小企業の方のお困りごとを幅広く解決する仕事をしています。具体的にはSNSプロモーション、ライティング、クラウドファンディングのサポートなどで、今はWEB発信系がメインです。

新規事業の組み立てのお手伝いをすることもあります。直接自分で作業にあたることもありますし、人脈を活かしてチームで受託することもあります。

一方で、リモートワークで働きたい方向けの講習・開業の相談も仕事にしています。

 

−− 一番最初にトラビレに来たきっかけは?契約の理由は?

もともとは当時やっていたオンラインショップ用の住所利用オプションを使いたい、というのがきっかけでした。せっかく契約していてスペースも使えるので、子どもが幼稚園に入ってからは常時利用するようになりました。

 

−− 月会員になって良かったことは何でしょう?生まれた出会いやサービスはありますか?

  1. (特に私みたいな専業主婦スタートのフリーランスにとっては)一個人事業主としての信用が生まれた
  2. 周りの人が頑張っているので、自分も頑張れる(集中できる)
  3. 一番良かったのは、同じ自営業や境遇の方々のコミュニティに属せて、安心するしワクワクすること!日頃のコミュニケーションも楽しいです!

サービスが生まれると言うほどではまだないですが、お仕事をもらえたり一緒にアサインさせていただけることが増えました。これからはサービスを一緒に作っていきたいとも思っています。

−− 月会員はいつから契約していますか?当時と今で変わったことはありますか?

2016年からです。

今はオンラインショップは主業ではないですが、住所利用が必要なくなっても契約していたくらいです。集中できる場所としてもありがたいし、コミュニティにも価値を感じています。

自分の事業もお小遣い稼ぎ程度から、扶養を抜けてスタッフを雇えるように変化してきているのは、周りに自営業の方が多いということに影響されているかなと思います。

利用していく中で自分の事業スタンスも変わり、それに伴いトラビレに求めていたことが変わっていきました。そうしたポジティブな変化が生まれたのはトラビレのおかげですね。

 

−− トラビレのお気に入りの席や設備は何ですか?

ホワイトボードの長机席!机にメモができるし、荷物をいろいろ広げられるし、コミュニケーションもしやすい。

設備の方は…トラビレにないものはない!というのが凄いなと。だめももとで「〜〜あります?」と聞くとだいたいあるんです。そしてちょいちょい新しいものも増えます。最近だとカッティングマシンが増えました。使いたいけど買うほどじゃないというものが置いてあるのはありがたいですね。

 

−− こんな人と出会いたいというのはありますか?また、よく居る時間帯は?

これからフリーランス目指したい人に出会いたいです。やりたいことがある方はもちろん、具体的に見つかってない人でもやる気さえあれば歓迎です。

スキルがなくても大丈夫!自分は独学で辛い思いもしながらフリーランスとして成長してきましたが、今は講師の仕事をしていることもあり、まだ経験の浅い方でもやる気さえあればトレーニングしながら実績が積めるように機会を用意したいです。

未経験からリモートワークで働きたい人が対象に講師を担当

ゆくゆくは一人前のフリーランスとして同じスペースを使うコワーカーになってほしいですね。

トラビレには平日は朝イチから午後3時くらいまで居ることが多いです。夜や土日にも居ることもあるので、ぜひ気軽にお声かけください。

 

おぐら まみプロフィール

北海道出身、豊橋市在住。大学卒業後、結婚に伴い愛知県豊橋市へ移住し、出産後は個人でハンドメイド素材のオンラインショップを運営。その後、業務委託として講師業や創業・新規事業支援など幅広く活動している。

<ポートフォリオサイト>

https://oguramami.themedia.jp/

 

トラビレでは今後も月会員向け無料のインタビュー記事を作成・掲載していく予定です!インタビュー記事や月会員に興味がある方はぜひ一度お問い合わせくださいね!

おすすめ記事