スペチャの次はこれ? – oVice –

5月にトラビレ懇親会の告知の時に、新しいツールとして “Spatial Chat(スペイシャルチャット:スペチャ)” を紹介しました。

7周年だよ!とらびれ懇親会オンラインのお知らせ

懇親会後も、しばらくトラビレのトップページに “オンラインコワーキングスペース” と銘打って、スペチャのリンクを貼ってたんだがいつの間にか有料版が出来てて、無料版は「4人まで」というスペチャの良さを全く引き出せない人数しか利用できなくなっていた(ので、こっそりトップページから消した)。

そしたらたまたま一昨日頃からFacebookの広告にこんなのが流れてきた。

どうも新しいビデオチャットツールみたい。

PRtimesの記事も出てきた。

日本初! リモートワークや交流会に打ってつけのバーチャルスペース「Ovice(オヴィス)」サービス開始

◆まるで現実世界のようなオンライン空間 …

アカウント作ってルームを作ってみたけど、声が届く範囲が表示されたり、

チャットすると吹き出しで表示されたり

と、 “Remo” と “Spatial Chat” の良いとこを取って、さらに改良したみたいなサービスみたい。会議室があるんだけど、入れないように中から鍵をかけることができたり、リモとかスペチャとかを使ってて「もうちょっとこうなってたらな〜」みたいなところを改善してる感じ。

他に気づいた点は、
・ アカウントはgoogle、Facebook、linkedin、github、Twitterから作成できるので割とサクサク出来る。
・ スマホからだとチャットが表示されない。
・ 日本語の表示が弱い。

料金についての説明が無いけど、今は無料だけどそのうち有料版とかできるってことだと思う。
とにかく作ってみたから、使って感想聞かせてね。バグがあったら教えてね。って段階なんでしょうかね。

いろいろテストするために作ったトラビレのルームがあるので、よかったらいろいろ使ってみてください。

ちょっと面白そうなサービスの紹介でした。

Trial Village

In Ovice, you can start to communicate people around you without a second of pause. No more calling. No more getting lost during an online meeting. Choose a place that you want to start with

 

おすすめ記事