7つの習慣ボードゲーム体験レポ

2019年02月25日

先週の土曜日、公認ナビゲーターの浅野仁志氏を呼んで7つの習慣ボードゲーム会を開催しました。


浅野仁志
1982年生。岐阜県大垣市出身。
2016年3月、7つの習慣ボードゲーム 公認ナビゲーター資格を取得。岐阜高専在学中より自己啓発系の書籍に親しみ、「7つの習慣」で学んだ人との関わり方をベースに人間関係での成功を築いてきた。
エンジニア出身とは思えない軽妙な語り口と、理系としてのカンドコロを押さえた情報提供、イベントファシリテーションで培った参加者の心理状況を読み取る力でゲーム会参加者の成長に貢献している。

“7つの習慣ボードゲーム”とは、その名の通りビジネスマンなら一度は耳にしたことがあるであろう世界的ベストセラー「7つの習慣」のエッセンスを盛り込んだボードゲームです。詳しくは→https://7habits-game.com/

この日は5人の参加者が集まり、遠くは東京や名古屋から参加された方もいらっしゃいました。

簡単なレクチャーを含めたプレイ時間約2時間があっと言う間に過ぎてしまうくらいにゲームとして単純に面白かったんですが、やっていくにつれこのゲームはあくまで”7つの習慣”を学ぶためのツールだなーと感じました。何度かやれば多分ゲームとしては上達するでしょうけど、学びを得るつもりで(今回は、こういうことに気をつけてゲームを進めてみよう等と考えながら)やらないと、ただゲームが上手になるだけになりそうだな、と。

サイコロを振る以外に、盤外戦で他のプレーヤーとの交渉が可能なんですが、その辺を”7つの習慣”を意識してやれると大きく変わるのが面白く、「トラビレでやるボードゲーム」としては非常に優秀なゲームでした。

例によって、まだ来月何をやるのかは決めてませんが、今後も毎月ボードゲームはやっていこうと思っていますので、やりたいゲームがあればご連絡くださいませ!次回は(多分)3月22日!