面倒な手続きは無し!Facebookアカウントでトラビレを図書館に


皆さんは「リブライズ」って知ってますか? Facebookアカウントがあれば面倒な手続きは一切無しでトラビレにある本が借りられます。レンタル料は無し!(※トラビレ利用料のみ)なかなか高価なビジネス書も、これでいつでも読み放題ですよ(・ω・)ノ

 

 

リブライズとは

リブライズは、本を通じてコミュニティスペースをもっと面白くするサービスです。

本棚があるコミュニティスペースはたくさんあります。 そこでの本の貸し借りは、新しいコミュニケーションを生み出すはず。 でも、それを支える仕組みはなかなかありません。

リブライズはそんな場所を、いとも簡単に図書館にしてしまいます。

必要なのはバーコードリーダとFacebookアカウントだけ。 サービスは無料ですぐに利用できます。 コミュニティスペースを運営されるみなさん、 そこに集まるみなさん、 ぜひリブライズを使ってみてください!

※公式サイト「リブライズとは?」 より

 

トラビレはリブライズのブックスポットになっています。要は、Facebookアカウントがあれば、スマホが貸し出しカード代わりになって簡単にトラビレにある本を借りられちゃうんです!

 

使い方

①リブライズにFacebookアカウントでログインする

まずスマホでリブライズのサイトにアクセスして、Facebookアカウントでログインします。
するとバーコードがかかれた画面になるかと思いますが、この画面を使って本の貸し出しを行います。(いちいちアクセスするのが面倒な人は、スクリーンショットを撮っておくと便利です)

②トラビレを利用する

本の貸し借りは無料ですが、トラビレを利用した方のみのサービスになっています。
ドロップイン利用でもOK! 1時間トラビレで読書してから気になる本を色々借りて帰ってもたった500円なんです。(さらに回数券ならもっと安く!

③借り方

本を持って受付スタッフに申し出てください。手続きはリブライズのバーコード画面と本のバーコードを読み取るだけです。
特に貸し出し期限や上限冊数は無いので、ゆっくりたくさん読んでくださいね!

④返し方

返却は受付スタッフに本を渡してもらえば完了です。
返すだけならトラビレを利用しなくても大丈夫なので、ちょっと駅前の用事ついでに返しに来てもらってもいいですよ。

 

 

「これおすすめだからみんなにも読んで欲しいよ~」っていう本をお持ちでしたら、寄贈大歓迎です!

「トラビレにこんな本があるよ~」というのはこちらのカテゴリで少しずつ紹介しています。「トラビレで読んだこの本良かったわ~」というのがありましたら、ぜひ感想等々トラビレのFacebookページに投稿したりtwitterの #トラビレにある本 に投稿したりして教えてくださいね。お待ちしております!

起業家なら読んでおきたい「Running Lean 実践リーンスタートアップ」


「リーンスタートアップとは?」と検索して混乱するくらいならとりあえずこれを読んで欲しいっていう一冊。

リーンスタートアップについては、トラビレではこれまで何回かキャンバスを使って勉強会を開催しています。

SW豊橋アフター勉強会 開催レポート

TVリーンスタートアップ勉強会 開催レポート

こちらの本はトラビレの本棚にあるので、お試し読みしたり定期的に見返すことができますよ!

トラビレを利用された方はFacebookアカウントがあればリブライズというサービスを使ってトラビレで本の貸し出しができます。

月会員さんはもちろんですが、ドロップインでもOK! 特に返却期限は無いので、ゆっくり読んで(うっかり忘れないうちに)返してくれたら大丈夫です。

 

トラビレには色々おもしろい本があるんですが、貸し出しサービスはイマイチ浸透してなくて寂しいです。じゃんじゃん借りてください(・ω・)ノ

きみも「ゆにてぃー」はじめてみる?


先月19日の「豊橋でVRハッカソン」、関連書籍のお知らせです。2冊ともトラビレの本棚にありますよ! ※イベントの開催レポートはこちらから→ 前編 後編

 

Unity5入門 : 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作

やるべきことが細かく書いてあるので、本当にプログラム未経験の人でも書いてある通りにやればサンプルゲームを実際に作って動かすことができちゃいます。

①手順を詳細に解説しているので、初めての人も、気軽にゲーム制作が体験できます。

②プログラムが書けなくても大丈夫です。

③Unityの基礎がしっかりと学べます。

※本書帯より

 

Unity5 3Dゲーム開発講座 ユニティちゃんで作る本格アクションゲーム (Smart Game Developer)

特に3Dアクションゲームを作りたい人にはこちらの本もあります。

ちなみにユニティちゃんとは、ゲーム開発者向けにUnity Technologies Japanから提供されているオリジナルキャラクターです。ユニティちゃん開発秘話的な漫画もトラビレにありますよ↓

本棚にある本はトラビレ利用中に読めるのはもちろんですが、リブライズを使っての貸し出しも可能です。「この本借りたいんだけど~」って気軽に受付に申し出てくださいね。

☆ どんな本がある? 新しい本入った? トラビレのブックスポット情報はこちら ☆

 

ちなみに冒頭で紹介したVRハッカソンですが、この時作られたVRゲームが引き続き開発されており、

仮想空間でシャンパンを振ってコルクを吹っ飛ばす、というゲームが

仮想空間でシャンパンを振ってコルクを吹っ飛ばして 壁を破壊する、というところまで進化を遂げています。

一体どんなVRゲームなんだ!? と気になる方はぜひトラビレまで体験しに来てくださいね!

何かVRコンテンツを開発したーいっていう人も気軽に顔出してください(・ω・)ノ