10 第二回スタートアップウィークエンド豊橋ジャッジ紹介

スタートップウィークエンドをもっと知るための記事15、今回は前回に引き続きジャッジを引き受けていただいた方々のご紹介です!

大三紙業株式会社 代表取締役 松井孝悦

豊橋商工会議所副会頭、豊橋国際交流協会会長 慶應義塾大学大学院商学研究科卒業。カナダコンコルディア大学John Molson School of Business MBA取得後、帰国し大三紙業(株)に入社。その後、印刷欠点検出装置の開発導入、製版工程のフィルムレス、コンピュータ化、その他の製造設備の導入に関与。95年は香港での 合弁会社の設立、中国工場(天津大三易徳力工業有限公司)の立ち上げに従事。 入社以来、各生産設備の導入と立ち上げのみならず、経営全般(営業、人材育成、情報システム、品質管理、生産管理、財務管理)をリードし、現在に至る。 常に「ただの経営者」ではなく「プロの経営者」を意識することを心がけている。
 

豊橋信用金庫 事業支援部 副部長 宮川直樹

大学卒業後、地元である豊橋信用金庫に入庫。 営業店勤務後、平成14年から本部にて取引先の 経営支援の業務に従事し、現在に至る。
  ジャッジの皆さんとは、イベント終了後のアフターパーティで交流可能です! 審査が終わってホッとひと息リラックスした状態でじっくりお話できますよ。   イベントは金曜日に迫っておりますが、まだお申込み可能です!   >> 早速申し込むという方はこちらから! << >> こちらも参考に! 「Startup Weekendの攻略の考察」 <<