第3回スタートアップウィークエンド豊橋2日目

2018年12月22日
■2日目日程
 

9:00 朝食、作業開始

12:00 昼食

14:00 コーチへ援助要請

18:30 夕食

21:00 解散
 
■再チーム編成
2日目から活動されているチームもあれば
メンバーの編成があったチームもありました。
「ルールがないのがルール」のスタートアップウィークエンドですが
唯一の条件が3名以上いないとチームとしてみなされないのが条件。
 
 
最終的にできたメンバーがこちら↓↓
 
【チームラッキー】
 
 
 
【機能性ゴミ箱】
 
 
 
【チームあゆちゃん】
 
 
 
SYMPLIZE
 
 
チームのTry & Errorもこのスタートウィークエンドならではです。

■チームの活動状況
 
チームラッキー編
こちらのチームは顧客の反応をいち早く調べるため自らの足を使って
データ収集から始めてました。
 
10代、20代をターゲットにして市場調査に徹底している様子。
 
 
 
機能性ゴミ箱編
実際リアルに使われているゴミ箱を調査し現場にてゴミ箱自体の
利便性を確認し、困りごとを洗い出し。
 
そこからBtoBのデモ商品の開発開始。
 
チームあゆちゃん編
こちらのチームは良き伝統を若者に伝えたいという
理念のもと、企画と構想から徹底的に調べている様子。
 
SYMPLIZE編
着たい服をリーズナブル且つ満足のいく商品を企画
 
洋服のカスタマイズということもあり生地のニーズを
調査している様子。
 
 
■コーチの存在

 今回コーチの存在がなれればチームの崩壊もあったかも知れないほど
 コーチ陣のサポートが絶大。1チーム25分と時間が限られている
 中で間違いなく全チーム飛躍がございました。特に「あゆちゃんチーム」
 は存続すら危ぶまれたがコーチング終了からの取り組みは非常に 
 凄かったです。
 
 
 
■コーチの詳細についてはこちら
 
◆日本デザイン・マーケティング 株式会社 代表取締役社長 CEO

 早瀬由芙

愛知県豊橋市出身。ドイツ居住の経験から日本の伝統的なものづくりに
興味を持ち、大学にて建築・デザイン、大学院にてマーケティングを学ぶ。
’10年より伝統食品メーカーにてマーケティング及び新商品開発に従事。
’13年スタートアップウィークエンドに参加。訪日外国人向けサービスを開発。
’14年日本デザイン・マーケティング株式会社を設立、代表取締役社長に就任。
同年よりデザイン性の優れた伝統工芸品を中心とした通販サイト
「日本デザインストア」を運営。
’16年より海外向け通販を開始。
’17年 自社オリジナル商品の販売開始
’19年 直営店舗・ギャラリーオープン予定

◆株式会社Kore-nani 共同創業者、トライステージ(個人事業)代表
 浅野 仁志

岐阜県大垣市出身。岐阜高専を卒業後、岐阜県内の独立系SIerに11年間勤務
2014年にStartup Weekendと出会い、
「起業は大それたコトじゃない、起業とは自分の想いをカタチにする・知ってもらう・そして続けるコトだ」
と天啓を受け、起業家の道へ。その後2015年夏に独立。
現在は、SW滋賀にて発案されたアイディアを元として、
「日本に住む外国人の困り事を解決する」株式会社Kore-nani(コレナニ)の
創業に立会い、顧客開発に注力中。

 

◆株式会社Shaxware 代表取締役
 社本 明弘

1970年03月23日、愛知県生まれ。専門はWindows系のOS層に近い
アプリケーションやライブラリ開発。
中学時代から8ビットマイコンでのソフトウェア開発を行う。新卒でSI系企業に入社し、経済産業省や財務省などのシステム開発を行う。1997年、インクリメントP (株)に入社し、コンシューマ向け地図アプリのMapFanや業務用地図SDKの開発を行う。PC用GPSソフトウェアの開発は日本初。2000年、知人と(株) ワックドットコムを設立し取締役に就任、携快電話シリーズなどの開発を行う。携快電話は当該ジャンルでのシェアを約40%から約80%へ伸ばし、トップシェアを獲得する。2008年、アメリカ・シアトルへ移住。UltraBac社に入社し、エンタープライズ・バックアップソフトの開発を行う。米政府、米軍、ウォルマートなどの大規模組織に数多く導入。日本へ帰国後の2015年、(株) Shaxwareを設立。開発者向けコミュニティ活動により、2003年からMicrosoftからMVP for Visual C++を
続5回受賞。 Visual C++では日本人初。

 

 
 
今回取材をしてみて思ったのがスタートウィークエンドのコーチの
話している内容が、何十万も払って講演会するくらい物凄い内容でした。
コーチの援助だけ参加しても余裕で元が取れると感じました。
是非機会がありましたら参加してみると人生観が変わるかも知れません
 
■番外編
今回夕食に豊橋名物の豊橋カレーうどんが提供されました。
うどんの中にご飯が入っている事に県外から参加された方は
衝撃だったそうです!!
 
 
息抜きに遊んでいる様子
 
トラビレを通して仲良くなった様子。
ここでかけがえのない仲間と出会えるかも知れません。