スタートアップウィークエンドは良いものだ

こんにちは!土日にふらりと窓口スタッフをやったりやらなかったりする月会員のおぐらです。ずっと前からブログの投稿をこっそりしていたのですが最近なって著者プロフィールが出るようになったのでこれからちゃんと名乗るようにしますね。

さて、さかのぼること今年の春ごろ、最後の記事で「また詳細な開催レポートは後日ゆっくり投稿しますね」って書きつつそれっきりになっていた(だめじゃん)こちらのシリーズ↓↓

アイディアをカタチに!スタートアップウィークエンドをもっと知るための記事15

スタートアップウィークエンドとは、金曜の夜~日曜日の夜までの54時間にギュギュっと詰め込んだ起業体験を行い、起業家のコミュニティを育てようというプロジェクト。

★昨年の1日目の様子はこちらから
★昨年の2日目の様子はこちらから
★昨年の3日目の様子はこちらから

今さら3日目の詳細を書いてもちょっとあれなので、前回の参加者として「スタートアップウィークエンドってどんなイベントだった?」というのを推敲無しでダイレクトに書き綴ろうと思います。

スタートアップウィークエンド豊橋の第一回目は最終プレゼンの見学、第二回目は参加に至ったのですが、実は最初は第二回目も見学(+トラビレスタッフとしてTwitterとかイベント開催レポートとか)の予定でした。なので当初はバリバリの参加志望者というわけではなかったのですが、結論からいうと本当に参加してよかった!!と約半年経った今でも熱く語れます。いやほんとに。

申し込み時から「いやこれは絶対に意識高い系やイケイケなメンバーがブイブイ言わすやつだろう…」と震えながら当日を迎えたのですが、蓋を開けてみればまったくそんなことはありませんでした。

時に意見がぶつかったり、チームが分裂したり、また意見がぶつかったり、自信満々の仮説が検証したらグズグズだったり、どうすんのこれって状態で夜を迎えて途方に暮れてたら熱心にバーフバリを勧められたり、夜通し王を讃えてたら寝不足になって翌日チームメンバーに怒られたり他のチームメンバーに取りなしてもらったり、プレゼン中にトラブったり質疑応答では経験豊富なジャッジとタイマン張らないといけなかったり……意識高いかどうかとか正直考えてられないくらい。そう、NO TALK, ALL ACTION ! ですからね。

参加者同士の輪が広がって「同じ3日間の苦労を味わった」コミュニティに参画できたのが嬉しかったのですが、コーチなど運営側の方々とも接点ができたのは本当に貴重な機会でした。それがほぼ3日間の食事代くらいの費用で!

もしこれを読んでいるあなたが少しでもスタートアップウィークエンドに興味があるなら、迷うくらいなら参加してみるべし! そうお伝えしたいのです。あともう起業したいと考えている方なら迷う時間すらもったいないので絶対に参加すべし!!!

本番の第3回StartupWeekend豊橋は11月9日~11日の開催予定ですが、まず10月8日にイベントの紹介+ワークショップを行う無料プレイベントを行いますよ。ご興味のある方、ぜひご参加くださいね! 会場はもちろんトライアルビレッジです!!

>>プレイベントの詳細・申し込みはこちらから<<