ビジネスパーク2014秋【感想】


毎度毎度事後報告になりますが、昨日商工会議所主催のビジネスパークというイベントに参加してきました。

ビジネスパーク(豊橋商工会議所ウェブサイト)
豊橋市のキャリア教育の一環として、地域の経済人である大人が、職業の内容や地域での働く役割、働くことの意義などを中高生に伝え、若者が将来を考えるきっかけとなり、夢の実現に貢献することで未来の地域活性に繋げることを目指しています。”

ということで、豊橋市内の各中学校に赴き二年生に対して、自分がやっている仕事の内容や心構え?などを講義するっていう内容です。

去年初めて参加させていただいて、去年の春、去年の秋に続き、今回が3回目の参加でした。毎回テンパっちゃってよくわからない講義内容になっちゃってましたが、今回は前回前々回と比べるとまだまともだったんじゃないかなと思います^^;

うまく話をまとめられなかったり、クイズ形式や体験型の授業にした方が良かったのかとか色々反省点はありますが、一応伝えたかった「コワーキングスペースについて」と「未来の仕事」について話すことができたので、とりあえずは及第点ではないでしょうか(自己採点)。

仕事を経験したことのない中学生にどれだけ仕事の話をしても、完全に理解してもらうことは絶対ないと思いますが、10年後20年後に「あの時、シバタさんが言ってたのはこういうことか」と昨日受け持った生徒たちのうち数人でも思い出してくれたら幸いかなと思います。

結構ざわついてた授業でしたが、数人が一生懸命聞いてくれてて、それが救いでしたね^^;

中学生難しー!